テフロン加工例(1~5)

加工例01

テフロンにガラス繊維を混合

材料名:テフロンPTFE

 色が白くないではないですか。といわれそうですが、このテフロンにはガラス繊維とガラスの粉末を混入させて います。なぜ、そんなことをするのかですが、もともとテフロンは他のプラスチック、ジュラコンなどに、比べる とやわらかいですね。このやわらかいテフロンに加重をかけると、変形をします。変形をしますと、磨耗が促進さ れてしまいます。そこで、ガラス繊維を混入、混合して、テフロンを成型しますとガラス入りのテフロンができあ がります。このガラス繊維があることによって、加重による変形を防ぎます。使用条件にもよりますが、まったく 磨耗を考えなくてもいい状態を作り出すことができます。テフロンの摩擦係数はとても低いですから、荷重によっ て変形をしない、ドライ軸受けを作ることが、可能になります。

加工例02

テフロン製のシールテープ

材料名:テフロン・テフロン製のシールテープ

 テフロンのことが知りたくて、このホームページを見ているのに、なんで、ステンレス製の管用ねじが出てくる の。私が言いたいのは、白く見える部分がテフロンなのだということです。そう、ねじを締めて液漏れを止める。 これが、重要な役目。このテフロンは、一般のテフロンとは少し異なり、生テフロンと呼ばれるものを使用してい ます。なんで、生。そう、熱のよる焼き上げを行っていないので、こんなに、やわらかいので、そして、耐薬品に 優れ、シール効果に優れているために、他の材料の追随を許さず、テープシールと言えばテフロンとこうなってし まいました。

加工例03

テフロンの切削加工品

材料名:テフロン

 これは、弊社の旋盤やフライス盤を駆使して製作された製品です。形から見て駆使とまではいえないと思います。 ですが、そういうことにしておいてください。ここでは、弊社でこうした加工ができますと、言いたいのです。こ の部品は、耐熱が要求され、紫外線に影響されにくい材料として、テフロンが選ばれました。紫外線のランプで、 照射をして、その辺の雑菌を死滅させる、これが、目的だそうです。

加工例04

テフロンにジョイントシート

材料名:テフロンにジョイントシート

 テフロン、白い部分がそうです。ジョイントシートを間に挟むことによって、あるいは、テフロンを薄く切削を して、この中にジョイントシートを入れる、見方を変えればジョイントシートをテフロンで包み込む。こうするこ とによって、テフロンの変形量を最小にして、なおかつ、締め込みを強くできることになります。そういたします と、テフロンのもつやわらかさで、液漏れを止めることができ、ジョイントシートによって強い締め込みや変形を 防ぎ、優れた耐薬品性を利用しています。

加工例05

テフロンのパイプテフロンのパイプ

材料名:テフロン

 テフロンのパイプは金型の中にテフロンの粉をいれそして、金型の中にテフロンだけをみたします。このとき肝 要なことは、けっして、中に空気の層がや塊が残らぬように充填することです。そして、テフロンが溶融、溶融と いっても水のような状態になるのではなく、つきたての餅のように、それほど柔らかいわけではありませんが、か なりの高温で、380度を超える温度にて、焼きあがる作業をいたしますと。テフロンのパイプが出来上がります。 もっとも、厚い板を製作するのと、まあ、基本は同じです。こうした作業ですから、効率は丸棒がもっともよく、 方肉が薄くなればなるほど、費用対効果において不利になります。ですから、薄肉のほうが、パイプはキログラム あたりの単価は高くなります。

サブコンテンツ

加工例

このページの先頭へ